価格設定戦略価格設定戦略 | 1 min read

利益率向上のための価格設定戦略の完全ガイド価格設定戦略

complete guide to pricing strategies for increasing profit margins
Ch

By Ch

確立された顧客基盤を持つ企業であっても、市場内で製品価格と競争力を維持することは、顧客ロイヤルティとリーチにとって不可欠です。戦略を働かせるためには、企業は顧客満足度とその収益を促進する商品比率の効果的な価格戦略と品質を見つける必要があります。

価格戦略は、企業が自分の商品やサービスを価格設定できるさまざまな方法です。企業は、次のことを考慮して、品目の価格を設定できます。

  • 市場状況
  • 競合他社の価格
  • 勘定セグメント
  • 取引マージン
  • 変動費用
  • 運用費
  • 消費者需要
  • 入力原価







企業は、自社の製品を適切に価格設定する戦略を実施することで、利益率を向上させることができます。利益を高めるための最も一般的な行動計画は、小売価格の上昇を含みます。ケーススタディでは 、1% の価格上昇がほぼ 9% の利益増加をもたらす ことが示されています。

多くの企業は、より良い利益率を期待して高い価格を設定するために迅速ですが、コストが増加すると、競合他社に顧客を送信する可能性があります。一方、低価格化するとボトムラインが破れる可能性がある。したがって、会社と消費者のための健全なバランスを提供する価格戦略を見つけることが不可欠です。

価格戦略マトリックス

the pricing strategy matrix 1594307975 4744

小規模スタートアップから大企業まで、あらゆるタイプのビジネスに対応する価格設定方法が用意されています。

たとえば、Netflixがストリーミングサービスをデビューしたとき、市場浸透価格設定と呼ばれるモデルを使用していたり、徐々に販売価格が上昇したりしていました。彼らは月7.99ドルの低価格で市場に参入しました。しかし、Netflixが人気を博すにつれ、金額を引き上げ、競争力のある価格戦略を実施しました。Netflixでは、月額8.99ドル~15.99ドルの異なるストリーミングプランを提供しています。

しかし、Netflixで働いたものは、必ずしも他のすべてのビジネスでうまくいくとは限りません。これは、価格設定マトリックスが出来るときです。

価格設定マトリックスは、どの価格モデルが企業に最適かを判断するのに便利なツールです。マトリックスは4象限で設定され、製品品質はx軸、製品価格はy軸になります。このグラフは、企業が品目の品質とコストを考慮して価格を決定するのに役立ちます。

Online employee scheduling software that makes shift planning effortless.
Try it free for 14 days.

経済価格設定

経済の価格は、品質と価格の低端にあるマトリックスの左象限の下部に落ちます。この価格モデルを使用する企業は、利益を上げるためには、競合他社よりも間接費が低くなければなりません。

安価な材料を使用して低品質の商品を生産することは生産コストを削減しますが、マトリックス内の品質は製品グレードを直接指すものではありません。その代わり、この場合の品質は、顧客のエクスペリエンスを向上させない商品やサービスに関連します。品質の低いエクスペリエンスには、商品の範囲が限られているか、理想的な販売環境よりも少ないものが含まれる場合があります。

利点

  • 低価格を設定すると、消費者が最低価格のアイテムを求めるとき、企業は経済的な下落時に生き残ることができます。
  • 市場価格を下げることにより、企業は業界の競争の中で優位に立つことができます。
短所
  • 中小企業では、この戦略を正常に実行するために必要な製品注文に対して大量割引を受けられないため、経済的な価格設定を実装することが難しい場合があります。
  • 経済価格モデルは、競争が高いことを意味し、一般的な戦略です。消費者は常に最低価格を探しており、それを見つけるために小売業者を変更したいと考えています。したがって、企業は継続的に顧客を取り戻し、競争相手を維持するために、価格を複数回変更する必要があります。これは、多くの場合、利益率の変化と不安定な需要予測につながります。

ペネトレーション価格設定ペネトレーション価格モデルは、高品質で低価格にケータリング下、右象限にあります。

このモデルは、多くの場合、彼らの手頃な価格のサービスや良いを購入する準備ができている顧客の流入を予測する企業によって使用されます。安定した消費者基盤が形成されると、同社は価格を引き上げ、より高い保険料に応える戦略に切り替えることができます。

利点

  • 浸透価格設定は、競争力のある市場で高品質の製品を導入するための最も効果的な戦略です。
  • この方法で提供されるコスト弾力性により、企業は必要に応じて製品価格を上げることができます。
短所
  • 最初の低価格設定では、価格が上昇するまで利益率を制限できます。
  • 開始コストを低く設定すると、製品が安く見えるため、顧客を引き付けることが困難になります。
  • 価格を上げることは、顧客の抵抗が付属することがあります。

価格スキミング上部左象限

では、価格スキミングは高価格の低品質の製品をターゲットにしています。安価な製品を高い価格で販売することで、企業は短期間で多くの収益を生み出すことができます。

しかし、高利益率は、市場価格を満たすためにコストを下落しなければならないまでの短いウィンドウを持っています。スキミング戦略は、新製品を頻繁に発売する書店などのノベルティ市場によく使用されます。

利点

  • 高価格は利益を最大化します。
  • 生産コストは、高収益期間中の収益から脱脂することでカバーすることが保証されています。
短所
  • 顧客ロイヤルティは、彼らがプレミアム製品の価格を支払った後に価格が突然下落したときに消費者が動揺する可能性があるため、達成するのは難しいことができます。
  • タイミングはこの方法のすべてです。高価格のウィンドウが長すぎると、顧客は興味を失う可能性があります。しかし、ウィンドウが短すぎると、ビジネスは十分な利益を得られません。

Online employee scheduling software that makes shift planning effortless.
Try it free for 14 days.

プレミアム価格設定

プレミアム価格モデルは、高品質と価格に対応できる右上のクアドラントにあります。この方法は排他的であり、品質と需要のために高いコストを設定できる高価なイメージを持つブランドが含まれています。

利点

  • プレミアム価格は、高い利益率を意味します。
  • 高価な値札があなたのブランドのエッセンスを促進します。
短所
  • 高価な製品を起動すると、最初に市場シェアを獲得しないとして、同社は、この戦略に構築する必要があります。
  • オーバーとアンダープロデュースの間の細い線に乗ることが重要です。製品の欠如は、生産および材料における廃棄物の資本を過剰生産しながら、利益の大幅な損失を意味します。

需要の考慮

considering demand when pricing 1594309574 5219

価格設定時の需要の価格弾力性は、価格の柔軟性が品目の需要に与える影響を確認するための計算です。その価格の上昇は、顧客の需要レベルに影響しない場合、製品は、非弾性です。これは燃料業界では明らかです。一方、製品が原因コストの上昇で売上高に苦しむ場合、それは娯楽業界に示され、弾性であると考えられています。

企業は、次の式を使用して、品目の価格弾力性を計算できます。

需要の価格弾力性 =数量の変化% /価格の変化%

理想的には、需要と売上、および利益が一貫したまま、製品を非弾力性にしたいとします。

価格設定

considering the industry when pricing 1594307975 2659

ビジネスの業界を考慮すると、価格戦略を選択する際に、業界とそれぞれの市場を考慮する必要があります。いくつかの方法は、よりサービスに向けて仕出しますが、他の方法は、物理的な商品を扱う場合にのみ有効です。一般的な業界とそれぞれの価格モデルには、

物理製品ベースのビジネス
物理品目には、価格を設定する際に考慮すべき出荷、生産、運搬コストなどの追加投資が必要です。製品ベースのビジネスに推奨される価格戦略は次のとおりです。

  • コストプラス
  • 競争ベースの
  • プレミアム
  • バリューベースの



デジタル製品ベースのビジネス
デジタル製品は生産コストを必要としませんが、企業は製品をブランドと業界の反射に基づいて価格。推奨される価格戦略は次のとおりです。

  • 競合ベースの
  • Freemium
  • バリューベースの


レストラン
価格設定メニュー項目には、実地棚卸コストと間接費、および考慮する必要があるサービスコストが含まれます。しかし、需要、市場動向、位置、ブランドも価格決定に影響する必要があります。レストランのための推奨戦略は、次のとおりです。

  • コストプラス
  • プレミアム
  • 価値ベースの


イベント
マーケティング戦略の周りのイベントセンターを保持し、コストを整理する投資します, だけでなく、エンターテイメント.イベントの需要は変動する可能性があるため、推奨される価格戦略は次のとおりです。

  • 競争ベースの
  • 動的
  • 価値ベースの


サービス
アクセスする具体的な製品がないため、サービスの価格設定を行う際には、作業の価値が主な焦点となります。推奨される価格戦略は次のとおりです。

  • 時間単位の
  • プロジェクトベースの
  • 価値ベースの


非営利
団体は、キャンペーンやコミュニケーションのコストを考慮しながら、業務を延長するために価格を設定する必要があります。推奨される価格戦略は次のとおりです。

  • 競争ベースの
  • 動的
  • 時間単位の


不動産
評価住宅には、競争へのアクセス、場所、生活コスト、需要が含まれます。推奨される価格戦略には、次のようなものがあります。

  • 競合ベースの
  • ダイナミック・
  • プレミアム
  • 価値ベースの



製造
複雑な製造業界で企業に価格を設定する際には、考慮すべき要素が多数あります。最も重要な要因としては、需要、生産コスト、平均材料使用量、日次マーケティング販売、在庫コストがあります。したがって、推奨される価格設定方法は次のとおりです。

  • 競争ベースの
  • コストプラス
  • 価値ベースのe


コマース
製品をオンラインで販売する場合、企業は需要に応じて品目を価格設定し、マーケティングを補うために理想的な利益率を設定する必要があります。戦略ベンチャー。したがって、推奨される価格設定方法は次のとおりです。

  • 競合ベースの
  • コストベースの
  • 動的
  • フリーミアム
  • 価値ベースの
  • 浸透

    自動注文による利益率の

    how automated ordering increases profit margins 1594307975 4378

    向上ケーススタディでは、約 30% のビジネス が不十分な価格設定による利益率を最大化。利益率とは、各販売が総利益に寄与するドルの比率または割合を指します。

    企業はまた、非効率的な株式管理によって利益率を制限する傾向があります。生産コストと在庫コストが増加するにつれて、利益率は減少します。企業は、不必要な支出に資本が無駄にならないように、株式レベルを最適化することで利益率を向上させることができます。

    在庫補充システムは、在庫支出を自動的に規制し、ベンダーからの価格変更をユーザーに通知します。経営陣は、最適な価格ポイントと品質を保証し、最高の価値のある製品価格を見つけるために、地元のベンダーやアイテムによってシステム内を検索することができます。

    最適化された注文システムにより、企業は消費者に手頃な価格を提供し、顧客のロイヤルティ、満足度、利益率を高めることができます。補充ソフトウェアはまた、支出比率、在庫支出、およびリアルタイム在庫レベルの管理を警告します。この情報にアクセスすると、企業は在庫支出を制限することで資本がどこで得られるかを知ることができます。

    商品の価格設定は、ビジネスと顧客の両方にとって重要な問題です。コストを誤って設定すると、総利益が大幅に減少したり、顧客を競合他社に直接送ることができます。企業の業界にとって最も重要な要素を定義し、適切な価格戦略を選択することで、企業は品質を犠牲にすることなく、利益率を向上させることができます。

     cta content inline and exit intent